<ロッキングエルボ> US特許No.:7618068

ケイデント・ジョンソン ロッキングエルボは、高速の小径ロール用に設計された最初の45°サイフォンエルボです。ステンレス製のホリゾンタルレッグは、ロッキングメカニズムを使用して、バーチカルレッグに固定します。この堅牢なサイフォンエルボは、最高の信頼性と機能性を提供します。スチームジョイントの不可欠な要素として、ロッキングエルボは、修理を必要としない最も信頼出来るサイフォンエルボです。

45°ロッキングエルボの特徴

ケイデント・ジョンソンは、取り付けを容易にするため、ロール内部でエルボをすぐに所定の位置にロック出来る取り付け工具を開発しました。エルボの取外しを簡単に出来るように、特殊な合金が使用されており、摩滅や腐食を最小限にとどめます。

このロッキングエルボをケイデント・ジョンソン ロータリージョイント SX型、ELS型、LJ-PT型と使用するには、押え板とテーパーリング付きのヘッド(-1)とSch80の水平パイプをお勧めします。ケイデント・ジョンソンは、小さいロール、高速運転用に究極のロータリージョインとサイフォンの完全なパッケージ商品として、コルプロスチームジョイントとサイフォンを提供しています。

サイフォンの種類と適正