コルプロ  LJ-PTロータリージョイント

LJ-PT型ロータリージョイントは蒸気用に設計されており、一般的には、既存のL-Jロ-タリージョイントをグレードアップするために使用されます。LJ-PT型ロータリージョイントは、アンチモン含浸のバランスシールの使用により、より長い稼動寿命と偏角偏芯の補正を実現します。PT型設計により、シール荷重を少なくし、高速運転でもシール寿命を延ばすことが出来ます。広い流量エリア設計により、スチームジョイントを通過する際の圧力損失が緩和されます。取り付け用の特別な道具は不要です。LJ-PT型ロータリージョイントの使用条件は、温度:232°C、圧力:1.5MPa、回転数:400rpmです。

特徴

  • AI技術を使用したバランスシール設計
  • 外部からロッドでサポートし固定
  • シール摩耗インジケーター
  • LJ型ジョイントの改造型
  • サイフォンクリアランスの調整装置(オプション)

利点

  • 最小限に抑えたシール荷重とシール摩耗
  • 高速運転での信頼性向上
  • 運転中でも可能なシール摩耗測定
  • 配管手直しが不要で容易にグレードアップ可能
  • 繰り返し可能なサイフォンクリアランスの調整

仕様

最大使用圧力最大使用温度最高使用回転数
1.5MPa232°C400rpm
単位:mm
型式サイズMPSABCDEGHJ
2500LJA-PT1 - 1/2"1 - 1/4"3/4"3/4"487015513732116243280
※記載寸法につきましては予告なしに変更する場合があります。